マンションでも大丈夫!自分でできる防音対策

Posted by , 2015年5月25日

ワンタッチで取り付け簡単!

せっかくホームシアターを買ったのに、苦情がきそうで使えない、夜中に楽器の練習をしたいけれど、迷惑になるからできないなどの悩みを抱える人には、ワンタッチで取り付けができる防音壁がオススメです。パネルを張り付けていくだけなので、壁に穴を開けたり、傷つけることなく防音が可能になります。また、中からの音を外に漏れさせないだけでなく、外からの音も中に入ってこないので、落ち着いた環境の中、オーディオや楽器が楽しめます。

敷くだけで防音できる!

マンションに住んでいると、上の階の住人の足音が意外と気になるものです。小さな子供がいる家庭では、走り回るドタバタした足音が、階下に響かないか心配ですよね。そんな時は、防音タイルや防音カーペットを敷くと、衝撃を吸収して遮音性が高まります。足音だけでなく、家具を引きずったり、床に物を落とした時の衝撃音などにも効果があります。階下の住人とのトラブルを防ぐために、非常に役立つ防音アイテムといえるでしょう。

案外見落としがちな音の進入路

見落としがちですが、騒音は窓から漏れることが多いことはご存知でしょうか。車の騒音など外部からの音を防ぎ、家の中の音を外へ漏れないようにするために、防音カーテンをつけることも効果的です。高密度の生地の3重構造や4重構造のカーテンで、マジックテープで隙間が開かないようにしっかりと固定できるので、騒音をシャットアウトできます。窓全体を隙間なく覆うように、カーテンを窓枠にしっかりと固定させるのが遮音性を高めるコツとなります。

防音とは、特定の場所から、その特定の場所以外に音が漏れ出ることを防ぐことを言います。具体的には、マット型や壁型など様々なものがります。